トップストレスの症状と症候群 >サンドウィッチ症候群
サンドウィッチ症候群

▼サンドウィッチ症候群

▽サンドウィッチ症候群とは?

サンドウィッチ症候群とは、上司と部下の双方の立場と言い分にはさまれて、「サンドウィッチ状態」で大きなストレスを感じ、心の不調を訴えるものです。

サンドウィッチ症候群にならないためには、部下は部下、上司は上司、自分は自分、と割り切った発想が必要「になります。

新サンドウィッチ症候群>>

<<ストレスの症状と症候群TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ

<このページの関連コンテンツ>