トップストレスの症状と症候群 > インターネット依存症
インターネット依存症

▼インターネット依存症

▽インターネット依存症とは?

インターネット依存症とは、インターネットに没頭してしまい、新しい情報、面白い情報を探して、常に検索したり、メール交換をしていないと気が済まない状態です。

インターネット依存症はギャンブル依存症のように数ある依存症の一つです。

サンドウィッチ症候群>>

<<ストレスの症状と症候群TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ

<このページの関連コンテンツ>