慢性疲労症候群

▼慢性疲労症候群

▽慢性疲労症候群とは?

慢性疲労症候群とは、元気だった人が、ある日急にひどい疲労感を覚えていつまでも疲れがとれなくなる状態のことです。

日常生活に支障が出るほどの倦怠感が続いたり、再発を繰り返します。神経質で几帳面な人に多くみられます。

不潔恐怖症>>

<<ストレスの症状と症候群TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ

<このページの関連コンテンツ>