トップストレスの症状と症候群 > ランチメート症候群
ランチメート症候群

▼ランチメート症候群

▽ランチメート症候群

ランチメート症候群とは、一人で昼食をとることに不安を覚え、一人で昼食をとる姿を見られるのは恥ずかしいと、隠れて昼食をとる症状のことです。

この反対は他人と一緒に食事ができない「会食不能症」です。

仮面うつ病>>

<<ストレスの症状と症候群TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ

<このページの関連コンテンツ>