擬態うつ病

▼擬態うつ病

▽擬態うつ病とは?

擬態うつ病とは、病気ではないのに「うつ病に違いない」と思いこみ、医師の診断を認めない症状のことです。

病気情報に詳しく、不安定な気分や自信のなさを病気のせいにするケースも多いです。

ピーターパン症候群>>

<<ストレスの症状と症候群TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ

<このページの関連コンテンツ>