トップストレスの基礎知識 > 慢性的なストレスを解消する方法02
慢性的なストレスを解消する方法

▼慢性的なストレスを解消する方法02

▽運動と食事の関係

運動を習慣にすることで、食生活の問題も解決されます。

運動をすることで、私たちは自分の体への関心が高まります。さらに継続して運動をすると、体に良いこと、健康になることに一種の”快感”を得ることができます。一度、この”快感”を得ると人間はもっともっと”快感”を得たいと思うようになります。やがて、体に良いこと、健康になることを妨げるものに不快感を得るようになります。

これは、食事にも当てはまります。体に良いと思うものを好んでとりいれ、逆に体には悪いものを排除する傾向になります。運動をしてタバコや酒をやめたと良く聞くのもこの”快感”が関係しているのです。

寝ようとして眠れないのと同じで、人間は食べたいと思うものを食べないのは難しいものです。多くの食事制限やダイエットが成功しないのは当然のことですしかし、運動をすることで、食事の傾向そのものが変わります。つまり、無理なく体に良い食事に切り替えることができるのです。

▽一に運動、二に運動、

こうした理由で、運動は睡眠、食生活に大きな影響を与えます。運動が毎日の生活を変えるといっても過言ではありません。

普段、中々運動の時間がとれない方でも、少しずつで結構なので運動をしてみてください。ちょっとずつ始めることが後に大きな変化となってあらわれます。

ストレスの基礎知識(1) ストレスはなぜ起きるのか?>>

<<ストレスの基礎知識TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ