トップリラクゼーション > リラックス入浴法〜牛乳風呂〜
簡単!ストレス解消法〜牛乳風呂〜

▼リラックス入浴法〜牛乳風呂〜

女性におすすめなのが今回ご紹介する「牛乳風呂」です。
リラックスしてお肌を整える効果があります。

▽牛乳にはリラックス効果が

卵と並んで完全栄養食品として知られる牛乳は、脂質、ビタミン、カルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

「牛乳を飲むと背が伸びる」「骨が丈夫になる」とよくいわれるのは、牛乳に豊富なカルシウムが含まれているからでしょう。

カルシウムは「骨」に作用するだけではありません。神経をしずめ、心を落ち着かせる作用があるので、不足してしまうと、イライラや不眠を引き起こします。

▽肌にもよい牛乳風呂のすすめ

また、牛乳の豊富な栄養素は、体内からだけでなく皮膚表面からも吸収できます。特に、女性の場合、ストレスが肌にあらわれることが多いので、リラックスしつつお肌を整える牛乳風呂はおすすめです。

古代エジプトの王妃クレオパトラやローマの貴婦人たちは、美貌を保つために牛乳風呂を愛用したことが知られてますし、最近、流行している「手作りコスメ」では、牛乳は重要な素材のひとつになっているほどです。

牛乳風呂に入ると、そのほのかな香りによってリラックス効果が得られ、イライラや不眠、ストレスなどを解消することができます。お湯をすべて牛乳にする必要はなく、湯船に約1リットルほどの牛乳を注いで、かき混ぜてから入ります。湯の温度はリラックス効果の高い38〜40℃、20〜30分ゆっくりつかりましょう。

▽牛乳風呂の作り方

材料:牛乳1リットル

ステップ@
浴槽に湯を張り牛乳を入れてよくかき混ぜる

ステップA
38〜40℃の湯に20〜30分入浴する。お湯は、必ずその日のうちに抜いて掃除する。

※牛乳のにおいが気になるときは、シャワーで洗い流しても効果に変わりはなです。

リラックス入浴法 足湯>>

<<リラクゼーションTOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ