トップリラクゼーション > リラックス入浴法〜足湯〜
リラックス入浴法〜足湯〜

▼リラックス入浴法〜足湯〜

女性必見!
足湯はストレス解消のみならず、肌荒れ、ダイエット、肩コリ、便秘などに非常に効果的です。

▽「足湯」で「気」の滞りを解消する。

東洋医学では、全身に「経絡」というパイプラインのようなものがあり、そこに「気」という生命エネルギーが流れていると考えます。

「気」がスムーズに流れていれば、五臓六腑は活発に働き、健康状態は良好、心身の活力が保たれます。

しかし、気の流れが悪くなると、五臓六腑の働きは低下し、肩コリ、便秘、下痢、高血圧、月経痛、月経不順、慢性疲労、不眠症、胃痛、肌荒れといったさまざまな症状を引き起こしてしまいます。

気の流れが滞る原因はいろいろですが、当然、心身のストレスも大きく関わっています。こうした気の滞りを解消する方法が「足湯」なのです。

▽足湯のやりかた

ステップ@
容器にお湯を入れる。熱い場合は、水を入れて調節する。お湯の量は、最低両足のくるぶしが入るようにする。

ステップA
はじめは38℃くらいのぬるま湯からはじめる。

ステップB
両足をお湯につける。

ステップC
さし湯をしながら、42〜43℃くらいまで温度を上げていく。40分以上足湯をつづけるとよい。

▽女性必須!美肌、ダイエット、ストレスに効く足湯。

ツボは経路上に存在してます。足裏には多数のツボが存在し、そのツボを刺激することで全身の経路を通る気の流れがスムーズになります。

「押す」「たたく」「もむ」ことツボを刺激する以外に、足湯で足裏のツボをあたためることも、気の流れをスムーズにすることに役立つのです。

足湯は美容面にも効果を発揮します。足があたたまると新陳代謝が活性化し、肌が美しくなります。また、体が冷えると体をあたためようとして食欲過剰になることがありますが、それを防ぐことができ、ダイエット効果も期待できるのです。

▽足湯ならコレ!おすすめグッズ

足湯の効果はわかっていただけたと思いますが、面倒なのが足湯の準備。容器を用意して、お湯を入れて、冷めてきたらまた、お湯を足して…ととてもリラックスできる状態じゃありません。

そこで、おすすめなのが足湯グッズ。今回ご紹介するグッズはこうした面倒な足湯の準備を解消してくれる優れものです。

このグッズは、水を入れるだけでお湯にしてくれます。また、温度調節パネルがあり、温度調節は操作パネルひとつでできます。これなら、お湯が冷めることがなく、今まで苦労していたさし湯の面倒さもなくなりました。

また、マッサージアタッチメントがついていますので、足湯のついでに足裏もマッサージできます。軽石、ツボ押し、ブラシなどお好みのアタッチメントをつけてリラックスできます。

私はこの商品にかなり助けられています。外にでて歩き回ることが多いので、翌日まで足の疲れがとれないことが多かったのですが、このグッズを使って足湯をすることでかなり足が軽くなりました。

また、冷え性の方にもおすすめです。慢性的な冷え性の方には足湯がもっとも効果的です。

より効果的な使い方としては、足湯の最中に音楽を聴いたり、アロマやお香で香りを楽しんだり、ゲルマニウムをプラスしたりと足湯プラスアルファの方法を取り入れるとよいでしょう。

商品名:ウォーミングバブルスパ・プチ
水からお湯にできるようになっちゃいました!
自宅で足湯が楽しめちゃう♪
リラックスしてください!
5,700円(税込)
※右の画像をクリックすると楽天の商品ページにリンクします。商品に関するより詳しい情報が書かれています。

<<リラクゼーションTOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ