トップリラクゼーション > リラックス健康法〜アロママッサージ〜
リラックス健康法〜アロママッサージ〜

▼リラックス健康法〜アロママッサージ〜

アロマの効果をもっとアップさせたいなら、アロマオイルを肌に直接塗るのもいいでしょう。

▽アロママッサージをしよう

アロマオイルを全身にのばし、マッサージすると、健康が促され、皮膚からの吸収作用が高められるうえ、体温も高くなります。

敏感肌などで、直接アロマオイルでマッサージするのが不安だという人は、お風呂の湯に薄めたアロマオイルを数滴落とし、浴槽に身を沈めて、手でボディをさするだけでも、効果はかなりアップします。

▽風邪や低血圧にも効くアロマオイル

風邪でお風呂に入れないときでも、アロマオイルを入れた湯で足浴をすると、風邪からくるだるさや、多少の気うつもきれいに消えてしまいます。

低血圧で、気合が入らず、そのたえにストレスを抱え込んでいるという場合は、ホホバオイル10mlにローズマリーオイル1ml、シナモンオイル数滴を加えてよく混ぜたアロマオイルを数滴落として入浴したり、足浴したりすると、効果があります。

▽入浴剤とではぜんぜん違う!

市販の入浴剤でもそれなりの効果は期待できますが、それらのほとんどは合成香料を使ったものです。

天然のアロマオイルを使った場合と、その成果はくらべものにもなりません。とくに心を癒す目的でアロマオイルを使うときは、天然の香りにこだわりたいものです。

リラックス健康法 塩ブラジャー>>

<<リラクゼーションTOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ