トップ簡単!ストレス解消法 > 禅の呼吸法をマスターしよう
簡単!ストレス解消法〜禅の呼吸法〜

▼禅の呼吸法をマスターしよう

普段の呼吸も意識して行うだけでかなりのリラックス効果が期待されます。呼吸といえば禅。今回は禅の呼吸法をお伝えします。とってもカンタンです。

▽心を落ち着かせてくれる禅

禅は不安定な心を静める方法としておすすめです。禅というとなんだか取っつきにくい感じがする人もいると思いますが、あまり難しく考えることはありません。

リラックスしながら、無心になったり、自分の元気な姿を思い描いたりするだけでよいのです。腹式呼吸をしながら、5〜20分くらい続けてみましょう。心が休まり、さわやかな気分になります。

▽禅の呼吸法

それでは、禅の具体的な呼吸法をお伝えします。

@楽に座り、口から息をゆっくり吐きながらおなかをへこませる。

A鼻から息を吸い、おなかを膨らませる。

B呼吸と同時に吐く、吸う、吐く…を1つ、2つ、3つと数えていく。始めから数え直す。5〜10分繰り返す。

とっても簡単ですよ♪

▽禅の呼吸法でリラックス♪

呼吸法の基本は腹式呼吸で、おなかを膨らませたり、へこませたりしながら行います。有酸素運動と同時に、リズミカルな呼吸によって気分が良くなり、リラックスできます。

また、上記の呼吸法は呼吸を数えることに集中することで心が空っぽになっていくので、疲れた心を休める効果もあります。

禅の呼吸は朝、もしくは夜に行うのがおすすめです。朝行えば、1日を心地よく始められますし、夜ならば寝付きを良くする効果があります。

散歩をしよう>>

<<簡単!ストレス解消法TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ