トップ簡単!ストレス解消法 > わりばし噛みをしよう
簡単!ストレス解消法〜わりばし噛みをしよう〜

▼わりばし噛みをしよう

女性にとって天敵の小ジワ。今回は、そんな小ジワを解消するとともに、同時にストレスまで解消できる方法をご紹介します。

▽わりばし噛みとは?

わりばし噛みとは、わりばしを使ってかみ合わせの検査、かみ合わせの矯正を行い、あごのズレと全身の歪みを正し、ストレスも解消できる方法です。

▽わりばしでできるかみ合わせの検査

わりばしを一膳準備したら、真ん中のあたりをかんで、その姿を鏡に映します。わりばしは水平になっていますか?左右どちらかが下がっているなら、かみ合わせがズレていることになります。

その場合、肩のラインは、わりばしの傾きとは逆方向に傾いているでしょう。これはかみ合わせのズレを肩で調節しているためで、慢性的な肩コリや腰痛の原因になります。

▽わりばしでできるかみ合わせの矯正

わりばしの真ん中あたりに線を入れ、鏡を見ながら前歯の真ん中のラインとわりばしの線をぴったりと合わせ犬歯のあたりでわりばしを噛みます。

この状態が正しいかみ合わせです。このかみ合わせを筋肉に覚えさせるために、ずっとかんだままでいます。最初は3分ほど、慣れてきたら時間を延ばしましょう。

▽わりばし噛みで小ジワとストレスを解消!

わりばしをかんだまま「イー」と笑顔をつくります。ふだん使わない筋肉が刺激されることで、筋肉のたるみが原因の小ジワが消えるでしょう。また、精神的にまいっていても、こうして強制的に笑顔をつくると、形につられて心も明るくなり、不思議と気持ちが晴れるものです。

EMDRに挑戦してみよう>>

<<簡単!ストレス解消法TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ