簡単!ストレス解消法〜香をたく〜

▼香をたこう

香にはリラックス効果があります。香をたくことで、いつもの空間が違った空間に変わります。毎日の生活で使えるアイテムですので、これを機に取り入れてみてください。

▽香のすすめ

日本には仏壇に香を供えるという習慣、文化があり、香は広く一般に知れ渡っています。しかし、ちょっと前から若い女性を中心に、リラックス効果を目的とした香の使い方が浸透してきました。香には精神を静める不思議な効果があります。

お気に入りの香をたいて、その香りでリラックスするのは良い方法です。精神の沈静効果のあるラベンダーや、甘い香りのローズやフレンチバニラ、スパイシーな香りで心を落ち着かせると同時に、元気にもしてくれるジャスミン、気分をリフレッシュしてくれるレモンなど、お気に入りのものをみつけて、たいてみましょう。

そのほか、メーカーによっては「海の香り」や「森の香り」といったものもあります

▽お気に入りの香をみつけよう!

自分にぴったりの香を何種類かみつけるまでは、時間がかかるかもしれません香りの好みは人によってそれぞれですので、どれが一概にいいとは言えませんですから、実際に試してみて、あなたの「お気に入り」を見つけてみてください。

効果的なお香タイム

お気に入りの香がみつかったら、香を使う時間を意識してみてください。一日中香をたいていても、部屋の中が臭くなるだけで効果はあまりありません。ピンポイントで使うことをおすすめします。

おすすめの時間帯は、通勤前、お風呂後、寝る前です。ちょっと早起きをして、通勤10分前をお香タイムにします。すると、自然とリラックスができ、余裕をもって一日のスタートが切れます。

お風呂後のお香は、より効果的です。お風呂あがりは血流がよくなり、身体がとてもリラックスしてます。その時に、お香をたくことで、心身ともにリフレッシュしましょう。また、寝る前のお香も効果的です。お香のにおいをかぐことで、一日の疲れがとれますし、深い睡眠へとつながります。

また、何かをするときに使うのもいいかもしれません。例えば、ストレッチをしながら使ったり、期限の迫った仕事をしながら使ったり、好きな音楽を聴きながら使ったり…。とにかく、お香はピンポイントで使った方が効果があります。ピンポイントで使うことにより、その空間がいつもと違う空間になります。ぜひ、香りを効果的に使って、毎日の生活を工夫してみてください。

エッセンシャル・オイルを使おう>>

<<簡単!ストレス解消法TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ