トップ簡単!ストレス解消法 > 大豆ペプチド飲料を飲もう
大豆ペプチド飲料を飲もう

▼大豆ペプチド飲料を飲もう

手軽に飲めて効果バツグンなのが大豆ペプチド入り飲料です。オフィスや家庭、休憩時間などちょっとした時間に大豆ペプチドを飲むことでイライラを抑えることができます。スーパーやコンビニで手軽に買えますので、一度試してみてはいかがですか。

▽脳の疲れには大豆ペプチド

最近、スーパーやコンビニなどで大豆ペプチド入り飲料をよく見かけます。大豆ペプチドは、脳の疲れをとるには一番と言われている成分です。

書類を作成したり、計算などの作業、つまり、勉強や事務職などを続けたり、ある課題をクリアしようと脳を燃焼させると、前頭部の酸素化ヘモグロビンの濃度が高くなってきます。

酸素化ヘモグロビンの濃度がある限界値を超えると脳が”オーバーヒート”したのと同じ状態になり、脳機能の効率は著しくダウンしてしまいます。

▽大豆ペプチドの効果

大豆ペプチドには、脳のオーバーヒートを防ぐ働きがあると言われています。

東北福祉大学の畠山英子教授によると、「大豆ペプチドを摂取すると、課題遂行時の脳の前頭部の酸素化ヘモグロビン濃度が減少し、そのまま仕事を続けていても、酸素化ヘモグロビンが上昇することがないという結果が観測されました。」とのことです。

さらに、大豆ペプチドを摂取しているとストレスホルモンも減少するようです。つまり、大豆ペプチドを摂ることでストレスが和らぐということです。

▽ストレスを感じたら大豆ペプチド

クレーム処理や煩雑な作業を延々と続けなければならない、上司とうまくいかず終始イライラするなど、ストレスがかさみがちなときは大豆ペプチド入り飲料を飲むことをおすすめします。

ストレスがたまりにくく、脳の働きの低下も防げて一石二鳥です。

香をたこう>>

<<簡単!ストレス解消法TOPへ
<<ストレス・ラボTOPへ